製品の説明です。

ブリッジレスエッチングに、色を付けた製品になります。

金属用塗料で着色してあります。
金属部分以外の所は、余分な塗料で、「ポロポロ」はがれます。
取扱い方法です。

うすめ液、厳禁!!!

特殊なフィルムに軽く、
くっ付いているだけです。

パーツ全体を軽くゆがめて、指やピンセットで簡単にはがせます。
金属部分以外の、余分な塗料を、カッターで軽く削って除去してください。

塗料なので、やわらかく、簡単に除去できます。
余分な塗料を除去した状態です。
片側を特殊フィルムによりマスキングされた状態になるため、裏返すと、ステンレス製の更新タイプとしても使用できます。
色を変える場合は、塗装面の油分をウエットティッシュで拭いてそのまま塗装できます。

トニーベージュで色を変えてみました。
取付は、透明ゴム系接着剤または、両面テープでもできます。

もとの、貫通扉との間に
t0.2の透明プラ板か塩ビ板をはさめば、ガラスが省略されている車両は、ガラス部分の再現もできます。
5001 103系貫通扉(T)

左が色付き
右が裏返して更新タイプ

取付例になります。
5002 113系貫通扉(T)

左が色付き
右が裏返して更新タイプ

取付例になります。
6001 
キハ47・48貫通扉(T)

左がカトー
右がトミーHGです。

バルディローズ

戻る